将来の夢

皆さん小さい頃の夢ってなんでしたか?私は普通に「エレクトーンの先生」(年代がわかるかしら?)、アイドル、幼稚園の先生と・・・今の子供達となんら変わらない夢持ってました。

就職が近づいた頃(ある意味現実が目の前?)は、スチュワーデス、グランドホステス、ホテルマンと自分が行った学校の専攻している学科からつながりそうな夢?いやもうこれは現実といったほうが良いくらいのものかな。

しかし、そこはまた現実は甘くない!就活もあえなく敗退。
そして普通の企業、アパレル関連へ就職。
でもなんとまくまだまだ叶えられなかった夢・新たな夢なんかを追い求めたりなんかして・・・。
現在私はまだ夢を追い求めています。
いや夢を現実に今度こそするために。

年齢を重ねて、夢は変わりましたが、手の届く夢。
それに向かって頑張ってます。

「夢」は小さい頃だけ見ていいものではない!いくつになっても見ていいのです。

現実にするるために・・・。

年末年始の連休と生活保護の支給日

11月になってリビングのカレンダーは1日にめくりましたが、自分の部屋のカレンダーをめくるのをすっかり忘れていました。カレンダーをめくると残すところもう1枚しかありません。
 カレンダーをめくったとときに日曜日の反対側に目立つ赤文字があって、23日が勤労感謝の日でお休みで曜日が土曜日になってました。働いている人は休みが一日損します。
 祝日を見て思い出したのが、来年の年末年始のお休みで、曜日はどうなっているのかと思ってもう1枚めくって12月のカレンダーを見てみたら、28日が土曜日で1月4日が土曜日で、ちょうど日にちと曜日の配置がいいので、年末年始のお休みは28日から5日まで9連休になります。働いている人にとっては嬉しい年末年始かも知れません。
 それと一つ思ったことがあり、父の知り合いが今月は3日が休みなので2日に生活保護をもらったと言ってました。生活保護は3日が休みだと前倒しでもらえますが、年末年始だといつもらえるのだろうか。

料理をしなかった私が・・・

結婚して4年目に入り、日々の生活も子育ても慣れてきた今日このごろ・・・。
独身時代はまったく料理なんてせず部活に遊びにアルバイトに、大忙しだった自分が、ふと客観的に見ると、洗濯や掃除をして育児して、立派に家族の料理なんて作って。
何気なく過ごしてきた毎日でしたが、こうしてふと自分自身のことを見つめてみると、「私も、母になったんだな」となんとなく感じました(^^)主人や子供のためにと考えたメニュー、「美味しい」と言われれば何度も作り。
そのうちそのメニューが“我が家の味”になっていて、理想に描いていた通りの家族が、実は今現在自分の居場所となっていることに、なんだかホッコリとしてしまいました。
調味料の使い方、味の調え方、包丁の持ち方、野菜の管理の仕方、何1つ知らずに結婚した私だけど、妻として・母として生活すると、4年もすればそれなりに料理が出来るようになり、家族の胃袋をしっかりつかめている実感が出来る。
学生時代の自分では想像が出来ませんでしたね。
何気ない日々の中で、なんとなく、ふと今日思い立ったけれど・・・ちゃんと私、母親になれているな!って実感が周りの意見でなく、自分自信が感じられるという事は、とても素敵な事です。
さて、今日も家族のために、美味しいご飯を作ろうかな!

優れた善玉菌の効果について

善玉菌と聞いて真っ先に思い浮かぶのは、便秘解消ですよね!

便秘はお腹のなかの細菌のバランスが崩れることで起こります。

そんな崩れてしまったバランスを整えるために善玉菌を取り入れると良いと言われています。

善玉菌とは、おなかにとって良い働きをする細菌のことですよ。
乳酸菌を代表とする善玉菌には、便秘を解消する以外にも、非常に多くの有益な効果があるといわれてます。

例えば、便秘と反対の症状である下痢。

これはお腹の調子を整える作用から、正常化するというわけです。

そして、インフルエンザや風邪など、細菌が原因で起こる病気を防ぐための免疫力の向上効果。

加えて、国民的な症状とも言われるようになった花粉症やアトピー性皮膚炎といったアレルギー体質の改善。

さらには、細胞ががん細胞化することを防ぐガン抑制効果。

最後にもう一つ、メタボ体型を解消するためのコレステロールの吸収を抑える抑制効果。

このように、乳酸菌には非常に優れた効果があるのです。

毎日の食事でも、発酵食品やヨーグルトを得るように意識をすることが大切ですね。

さらに、乳酸菌サプリメントなどでも健康面での効果が期待できるでしょう。

ただし、乳酸菌の種類によって期待できる効果も異なりますので、求める効果を持った乳酸菌が配合されたサプリメントを選ぶことが大切です。